2018年9月4日

Netflixを利用してみて感じたこと

YouTubeをはじめとした無料で動画を楽しめるサービスが一般的になってきている現在でも、やはり映画などは作品単位で音も画質もちゃんとしたものを観たい。という訳で、6歳の息子がいる37歳になってはじめてDVDプレイヤーを購入した自分。

レンタルするのは返却が面倒なので、中古販売しているお店でしばらくDVDやブルーレイを購入していたのですが、ある日息子から「ウルトラマンの映画を観たい」というオーダーをうけ、キッズコーナーへ。ウルトラマンを見つけ、最近っぽいものを手に取って驚き。

「2万円…」

それがプレミアなのかブルーレイだからなのかわからなかったのですが、最近のウルトラマンのパッケージを見ると、どれも1万円超え。これは買い始めたら大変な事になる、と感じ「ウルトラマンはおうちのテレビで探そう」と言って、欲しかった他のDVD2本を購入してお店を出て帰ることにしました。

Netflixに登録

家のテレビのリモコンにYouTubeとNetflixのボタンが付いているのは確認済み。どちらも押せば起動するためのボタンですが、Netflixは有料サービス。なんとなくこれまで有料の映像ストリーミング関連は避けてきていたのですが、1か月の無料期間もあるという事もあり、ささっと登録してみました。

料金プラン

料金プランは画質により月額800円、1,200円、1,800円の3種類。最高画質のものは4K対応ということでしたが、そもそも4Kに対応してる必要もないかなってことで1,200円のプランにしてみることに。

子持ちにはとても良い

登録も済み、いざラインナップを見てみたところ、個人的には映画やドラマ目当てであれば正直、満足度はあまり高くないかなという印象でした。

ただ、今回の目的はまずウルトラマン。そちらはどうだったかというと、毎週配信のものや映画まで、しっかり楽しめる内容。他にも特撮系やアニメなど、子ども向けはとても充実している印象でした。

やはり映画などを楽しむならまだまだDVDやブルーレイだなと感じつつ、子ども向けとしてはとてもオススメだと感じたNetflixでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です