2019年3月1日

クアラルンプール国際空港のプラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LAUNGE)

空港でラウンジ。海外でバリバリ仕事をしている人が利用するような、ハイレベルなイメージがあったラウンジですが、どんな時に使ってるんだろうかと、ずっと思っていました。

最近よくミャンマーに行っていますが、東京からの直行便はANAのみで、他は乗継便。直行便に比べて乗継便の航空券は6割程度の料金だったりするので、最近は少し遠回りですがクアラルンプール経由でミャンマーに行くことがあります。

すると乗り継ぎで2時間程度の待ち時間があり、これはラウンジだ、と思って持っているプライオリティパス(Priority Pass)を使えるラウンジを調べてみたところ、見事に発見。という事で、クアラルンプール国際空港のプラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LAUNGE)についてご紹介です。

場所

クアラルンプール国際空港は大規模なハブ空港、大きく分けてメインターミナルとサテライトターミナルがありますが、プラザプレミアムラウンジはサテライトターミナル側にあります。Cから始まる搭乗口があるエリアで、国際線の発着便はだいたいサテライトターミナルかと思います。

詳しくは地図を見ながら、となるかと思いますが、簡単な目印として、まずメインターミナルとサテライトターミナルを繋ぐエアロトレインの辺りに向かいます。

エアロトレインを背にすると出発便の案内があると思います。

案内の左手方向に進むと、左手あたりにエスカレータがあるので、2階に上がります。

エスカレータを上がって左に進むと、プラザプレミアムラウンジの入口に着きます。

プラザプレミアムラウンジに入る

受付はとても簡単で、人によっては簡単な日本語が通じる時もあります。受付ではプライオリティパスカードと搭乗券(Boarding Pass)を渡し、少し待てば完了。受付右側が入口で、アルコール類のカウンターがお迎え。ビールは無料で飲めますが、他のアルコールは有料です。簡単なおつまみとケーキ類もこのカウンターにあります。

中に進むとこんな感じ。早朝4時頃だったのでガラガラですが、通常の時間帯は結構混んでます。ソファにはコンセントもあり、このラウンジ用のWi-Fiもあるので、小一時間でもあれば立ち寄る価値は十分あると思います。

ビールとおつまみはこんな感じ。

入口左手のあたりには無料で利用できるバイキング形式の軽食とソフトドリンクもあります。写真を撮り忘れたので今度追加しますが、麺類、おかゆ、何品かのおかず、パン、サラダなど、十分な品揃えです。

シャワーも利用可能

長時間のフライトに疲れた状態でとてもありがたいのがシャワー。ラウンジの左手一番奥にあります。手順としては一番奥のスタッフルームの人にシャワーを使いたい事を伝え、名前を記入してシャワー室の鍵を受け取る、という感じです。シャワーは4室あります。

シャワールームはホテルによくある洗面台&トイレ&シャワーのイメージ。
思っていたよりとてもキレイで、バスタオル、シャンプー、歯ブラシ、髭剃り、ドライヤーと、一通り揃っているので手ぶらで利用可能。スッキリしてからビールを一杯、ラウンジって素晴らしいと感じたひと時でした。

以上、クアラルンプール国際空港のプラザプレミアムラウンジ(PLAZA PREMIUM LAUNGE)のご紹介でした。

, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です